読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お片付けに目覚めたきっかけ

大学も就職先も自宅から通える範囲だったため、結婚するまで実家で過ごしていました。
 
典型的なすねかじりっこ…
 
おしゃれが大好きで雑誌も服もアクセサリーもインテリアグッズも欲しいものはとりあえず買うので気づけば同じようなものが何個もある。
実際使用しているものはゼロというのもザラ。 
せっかくの良いものもこうなればゴミと同じ。

 

(今思えばおしゃれとは対極のところにいるな…)


もちろんお金も貯められない。
 
物があふれた汚い部屋が嫌なので仕事後は夜遅くまで遊びに出る、部屋は寝るだけ、、たまーに(本当にたまーに)掃除すると飲みかけのペットボトルが何個もゴロゴロなんてことも、、(うわぁ…)
 
綺麗好きの父親から何度も勘当をくらいましたがパッパラパーなわたしは話を聞くこともせず外に遊びに出る生活。
 
汚い部屋、叱られる環境が嫌、家は心が落ち着かないので外に出てストレス発散、汚い部屋に帰って寝る、疲れがとれない、ストレスがたまる、、、
まさに悪循環…
 
 
お片付けに目覚めたきっかけは結婚。
 
 
 
夫は私とは何もかもが正反対。


部屋も心も整理整頓ができているのが当たり前の状態。
考え方もシンプルでユーモアがある。
余分な力が入っておらず軽やかである。

日頃の当たり前の積み重ねがしっかりできているのでどんな時も焦らない。
仕事も真面目に取り組み有言実行。

 
 
なんで私と結婚してくれたんや…と私の親は未だに言います\(^o^)/←失礼
 



 
夫のような人間になりたい…見習いたい…!!部屋も心もしっかり断捨離して整理整頓しよう…変わってみせる!!でないと私が断捨離される!!

 

すっきり癒される空間でおかえりと出迎えたい!

 


 
 
それからどんどんお片付けの楽しさに目覚めました。 


 
日々のお片付けの様子をゆっくりマイペースに更新していきたいと思います。